南部鉄器丸型鉄瓶 1.2ℓ容量 IH対応型

南部鉄器鉄瓶丸

南部鉄器丸型鉄瓶 1.2ℓ容量 IH対応型  (南部鉄器鉄瓶丸)

定価(税別)
¥11,000
販売価格(税別)
¥11,000
在庫状態 : 在庫有り

岩手県 南部鉄器平型霰鉄瓶 IH対応型

南部鉄器とは

岩手県盛岡発祥の鋳物。17世紀中頃、南部藩主が京都から盛岡に釜師を招き、茶の湯釜をつくらせたのが始まりといわれます。以来、良質な原材料に恵まれたことや、藩が保護育成に努め各地より多くの鋳物師、釜師を召抱えたことで発展を続け、その製造品も茶釜から日用品にいたるまで広い用途に応じていました。有名な南部鉄瓶は、18世紀になって茶釜を小ぶりにして改良したのが始まりで、一般の人にも手軽に用られるようになりました。
南部鉄器はその優れた品質により多くの人に親しまれ、日本の代表的伝統工芸品として揺るぎない地位とブランドを築いてきました。近年では生活に合わせIH対応の鉄瓶なども開発され大変人気を博しております。

形は丸型です。

鉄瓶でお湯を沸かすと鉄分が水に染み込み体に良いとされています。また水もまろやかになると言われております。

高さ10㎝(取手付高さ20㎝)×横15.5㎝(口入れて19㎝)口径6.8㎝

1.2ℓ容量 取手は倒れません 内側ホーロー加工はしておりません

使用上のご注意

一番最初にご使用になるときは水から沸騰させ一度水を捨ててからご使用ください。

使用になるときはなるべく水より沸騰させてください。

内側にホーロー加工していないのは鉄本来の味わいや鉄分が染みこまなくなる為です。

ご使用後は軽く空焚きや内側をドライヤーなどで乾かしてください。鉄瓶の蓋は開けてままにし一日程度乾かしてください。

鉄製品です。ご使用している限り必ず錆びます。錆直し(修理)も承ります。(別途費用かかります)

何なりとお問合せくださいませ。

 

数量

タグ: , , ,