宇治における茶の栽培は、京都栂尾高山寺の明恵上人によって始められたと伝えられています。

師匠の栄西禅師が中国より持ち帰った茶の種子を栂尾に播いた後、茶の普及のため宇治を選び、茶の木を移植されました。

宇治の万福寺山門には『梶山の尾の上の茶の木分け植えて跡ぞ生うべし駒の足影』という歌碑があります。

これは『上人が馬(駒)にのり、その馬の足跡(足影)に茶の種を植える事』を教えた様子が読まれています。

そして宇治は、都に近いという立地と「宇治の川霧」といわれる霧が霜害を防いで日光を和らげるという茶の栽培に適した自然条件により発展してきました。


出品濃茶

特別に厳選された良質の茶葉を使用した抹茶です。

濃茶

kougakuen-007

香りが豊かで深みのある味。 より甘みを感じることができます。

九重の昔(ここのえのむかし)40g缶入

kougakuen-009

さわやかな飲み心地です。 甘さと渋みのバランスがよいです。

京昔(きょうむかし)40g缶入

kougakuen-011

ほのかな渋みが抹茶の風味を引き立たせてくれます。 薄茶にしてもおいしく飲めます。

嵯峨昔(さがむかし)40g缶入

薄茶

kougakuen-013

ほどよい甘さと渋みで手軽に飲めます。 抹茶を飲みなれていない方にもおすすめです。

都の白(みやこのしろ)40g缶入

kougakuen-015

渋みが多少強く感じられますがさっぱりとした飲み心地です。 1998年冬季長野五輪のお呈茶でも使用されました。

鶴の森(つるのもり)40g缶入


数寄屋内藤オリジナル新商品

この度飲みやすい高級カプチーノを新商品として取扱いいたします。

お茶会などで使う香岳園の茶道用抹茶を原料とし甘く飲みやすいカプチーノにいたしました。

ほうじ茶カプチーノは、抹茶カプチーノに比べカフェインが少なく、カフェインの弱い方やお子様などにも安心して飲んでいただけます。

すべて一包タイプなので保存にも適し簡単に作ることができます。

また、パンケーキやクッキーの製菓原料としてもご使用いただけます。


内藤陶器店謹製 創業95周年記念抹茶

創業95年を記念し銘名いたしました薄茶でございます。

百の福徳を積むこと、多くの福が皆様に訪れますよう願いを込めて鶴の森、都の白よりもさらに香り高く甘みも増しております。

どうぞご賞味くださいませ。発売記念 特別価格

kougakuen-017

濃茶なみの良い茶葉を使用しています。 95周年を記念し多くの福が訪れるよう願いを込めて作りました。

百福の白(ひゃくふくのしろ)40g缶入